タグ:靴下

近頃すっかり靴下ばかり編む日々です。
そういえば私、編み物をはじめて、いちばん最初に完成させた作品って、靴下だった。

クロバーさんの動画見て、ミニ輪針で、よくわからないなりに一生懸命編んだ。
正直デザインはかわいくないと思ったけど、そんなの関係なく
とにかく完成させてみたい気持ちでガツガツ編んだ。
その気持ちは宝物です。
ウール100なこともあり、いまは完全にフェルトになってるけど、なかなか捨てれない。

あれから三年ほど経ち。
ゆっくり確実に成長してる!はず!

わからないことをわかるようになるのは、いくつになっても嬉しい体験です。

image
いまあんでるザウボ靴下。色の出方がだいぶ気に入ってます。
テーマはピッタピタ 黒いとこ編むと指先も黒くなる😲


SCHOPPEL 靴下用毛糸 ZAUBERBALL 2083
価格:1676円(税込、送料別)

これですー


image
一ヶ月半前くらいにこっそり編んでみていた
amirisuさんの靴下の本の表紙のfootiesocks
このオパールの糸の色が好きになれず、、片足編んでお蔵入りしてます。。
写真だとマシだけど、なんかメインに使いたくない色です😭
今度チャコールグレーにさし色で使ってみようとおもってます。。

福袋的なやつでゲットだから仕方ないけど、完成形をしっかりイメージしなきゃね
糸選びだいじです😭😭
靴下の本、ネット見てると賛否がすごいですがわたしは好き。
たしかにパターン本としてはわかりにくいですが、それでも、
せまいかたいイメージの日本の手編みの世界に一石投じられたと感じます。
編みたいと思わせれるってすごいことやなと思う。


この本だけだと読むのはつらい。
編みもの「英文パターン」ハンドブック  と一緒に合わせて読むことをオススメします。



image


image

ついにこっそり手を出してしまった、、
食紅でのソックヤーンの染め、、
思ってた感じと全然違う仕上がりを見せてる😥
さてどうなることやら。
でもk3p1のリブは編むの楽で可愛くて気に入りました
糸は家で眠ってたカメレオンカメラの白ですー



オパールで母への靴下 (右のやつ)
足のサイズ実際に測ってもらって、
家履きか外履きか、色の好みなどきいて、
お客さんとおもって編んでみてます。
マルティナさんの靴下の編み方でかかととつま先編んでます。
はじめてknit proのzing使ってみました。オパさんと相性いい気がします。
柄合わせは気にしない人なのでしませんっ適当大臣
つま先とかかとのあんこ色がいい仕事してます☺️ 


mooritさんのつま先から編むスポーツソックス
ひつじだまさんで買ったknitpicksの靴下糸で。
綺麗な色でオパールとかにくらべるとふかふかしてます。
いいデザイン×いい糸


image


image
野呂英作のくれよんソックヤーン
色がほんとうに綺麗で見てて飽きない編んでても飽きない
編んでる時はガサガサしてるんですが、
洗うとさっぱりふっかりもっしもっし!みたいな手触りに変わります☺️
ソックヤーンをうたいながら、なぜか
ラベルにはハンドウオッシュオンリーみたいに書いてます。。
が、無視してネット入れて洗濯機でガシガシ洗ってます(笑)
とくにいまのとこ穴が開いたりのびたりはないです。
単糸だから強くひっぱるとちぎれますのでご注意

近所で見つからなかったので、ここで買いました。
色番は92
さいきんはじめてオカダヤ行ったらありました💦 
オカダヤさんはソックヤーン充実しててよかった 


そういえば、先月のはじめにソックブロッカーを購入してみました。
すっっっごい便利。
何故なら左右でのサイズの差は、多少ならばブロッキングで調整出来るからです。
型崩れとは無縁になるでしょう。くつしたあむならとってもおすすめー☺️
自分で作ることも出来るそう。
まあ私は木製がほしかったので、リサーチして、
いちばんお手頃に購入できるひつじだまさんでゲットしました。(片足1500円)
プラスチックなら両足で2000円くらいでゲットできるみたいですね。


セリアに行ったら、なないろ彩色という毛糸が置いてあり、
気になったので、靴下くらいなら編めるかなと思い、
紺色と水色、二玉ずつ、計四玉(一玉30g)を購入してみました。

今回はゲージを取って、目数を決めました。
ちょっと太めなので、ラベルを参考に、
八号で編んで、36目で編みました。

かかとはボックスタイプというやつ?
林ことみさんの手編み靴下研究所
ヴォーグから出てる、ソックニッティングの本など参考に編みました。


アクリルが75%ウールが25%
一玉30グラムで108円でした。  
劇的に編みやすいこともないですが、編みにくいこともないです。
アクリル特有のきしみみたいなのも少ないです。
でも金属針のほうがもっとスムーズに編めそうだと思いました。
かぎ針もいいのかも?



お安く編めるし色がかわいくて気に入ってます。
ただ、やはり百均の糸は供給が不安定なので、
計画的に手に入れるのは少し難しい。
だからワンコイン程度で完結する、小物以外は編みにくいな~とおもいます。


アクリルたわしを編むのにも、百均のものよりも、
手芸やでの特売品のほうがお安く、
編みやすいし、汚れも落ちますし、長持ちしました💦
色はあんまり可愛いものはないですが、、


ダイソーは最近かわいい色のアクリル毛糸出していて、
つられてつい買ってしまいましたけど、、、、、😰
安物買いの銭失いになった気がします。
ハマナカのボニーシリーズは色もかわいい。
でもお高いです。。でも品質、品揃え、◎ 



毛糸も、用途に合わせて選べると無駄がなくて気持ちよく過ごせますね💮

いいものはいいお値段しますが、値段と実際の使用頻度は比例しないよなーと
つくづくおもいます。

高くてもたくさん使えば安い買い物になるだろし、
安くても、使わなければ、それは高い買い物になる。



☆参考に使った本☆
オリジナルの靴下編むならおすすめです

手編み靴下研究所 [ 林ことみ ]
価格:1620円(税込、送料無料)



ソックニッティング
価格:1296円(税込、送料無料)


↑このページのトップヘ